朝と夜のスキンケア時間

私は生まれつきトラブルのない肌に恵まれたようで

私は生まれつきトラブルのない肌に恵まれたようで、今までニキビや肌荒れとは無縁の生活を送ってきました。
また、普段あまり化粧をしないタイプですので、毎日の肌への刺激が少ない分、肌あれも少ないのではないかと思っています。少々淋しいのは、化粧をバッチリしているつもりでも、今日もノーメイクなの?と言われる事ですが、本当はとても喜ばしいことなのだろうと思います。

しかし私も31歳になり、少しずつ肌の衰えを感じてきましたので、2、3年前からスキンケアには少し気合を入れています。そんなに良いものを使っていませんが、無添加の商品を選ぶようにはしています。
そんな私のスキンケア時間ですが、朝はぬるま湯で顔を洗い、化粧水をつけて日差しの強い日であれば日焼け止めを塗るくらいなので簡単なのですが、化粧水は3回4回と、乾いた土にじっくりと水を吸い込ませるように数回に分けてつけて、日焼け止めを塗るまでにじっくり5、6分はかけます。
夜は同じように化粧水をたっぷりつけたあと、目元口元のクリーム、そして保湿用の乳液、乾燥が気になる時にはさらにクリームをつけたりもします。マッサージも兼ねているので夜は15分から20分くらいはかかるでしょうか。夜のスキンケアは入浴後にしているのですが、入浴後のリラックスした気分の中ゆっくりと取るスキンケアの時間は、なかなか心地の良いものです。

注目情報

Copyright 2017 朝と夜のスキンケア時間 All Rights Reserved.