朝と夜のスキンケア時間

現在派遣で接客のアルバイトをしています

現在派遣で接客のアルバイトをしています。職場が自宅から遠いので、移動時間も含んで朝六時に出勤し、夜の九時以降に帰宅する事もあります。ぐったりして帰ってくると、化粧を落とさずに眠ってしまいたくなります。
でもそうすると翌朝には肌がボロボロで、化粧のノリもすごく悪くなります。ノーメイクはノーメイクで楽なのですが、仕事が接客という事もあり、身だしなみについては神経質になるくらいがちょうどいいという話も、先輩から伺いました。

スキンケアをする時間がなく、また基本的なスキンケアは毎日の積み重ねが大事という話も聞いた事があります。そこで少しでも楽をしようと試行錯誤した結果、今は朝にシャワーを浴びるついでにスキンケアをし、夜に帰宅した後にクレンジングを含めて10分程度の時間を割いています。朝は「スキンケアの時間」とは思わずに、あくまで「シャワーのついでのスキンケア」という考え方でいます。夜も「クレンジングのついで」として、化粧水や保湿液やあれもこれも使っていると疲れてしまうので、少し値段が高いものの評判の良いオールインワンジェルを使っています。多くの工程を一度に出来るオールインワン化粧品は、とても頼りになる存在です。

注目情報

Copyright 2017 朝と夜のスキンケア時間 All Rights Reserved.