朝と夜のスキンケア時間

毎日するスキンケアも

毎日するスキンケアも、時間をかけたいと思いつつも面倒に思ってしまう時があります。それでも年齢を重ねてくると、そうそう手を抜いてもいられません。短い時間でできて効果の高いスキンケア方法を自分なりに開発しています。
朝はバタバタとしてゆっくり鏡の前にいることは出来ませんが、手作りのパックで肌を目覚めさせています。ヨーグルト、蜂蜜、小麦粉、緑茶パウダーを合わせて洗顔後の肌に塗ってから、朝ごはんを作っています。だいたい15分位で洗い流せば、しっとりツルツルの肌になり化粧乗りもすごくよくなります。パックは作り置きできるので、一週間分を冷蔵庫にストックしておけば、時間のない朝でも極上のスキンケアタイムが作れます。
夜はメイクを落とす時についでのマッサージをします。メイク落としを伸ばす方向をリンパの流れに沿って動かすだけですが、フェイスラインがスッキリまします。洗い流さないタイプのメイク落としを使えば次のステップにすぐ移れるので、眠たい時でも使えます。

注目情報

Copyright 2017 朝と夜のスキンケア時間 All Rights Reserved.