朝と夜のスキンケア時間

乾燥が気になり

乾燥が気になり、一年を通して一番冬がスキンケアに時間をかけているかもしれません。と言っても、朝のスキンケアはほとんど時間をかけていないのが現状ですが、時間が許せばできればゆっくり肌のケアをしたいのが本音です。

今はだいたい10分ぐらいでメイクのベースまでを仕上げてしまうほどです。
簡単に洗顔して、30枚入りのパックを化粧水かわりとして使用し、浸透させている間に身支度をします。その後、乳液、オールインワンゲル、ファンデーション前のベースと保湿を兼ねてBBクリームを塗って朝のスキンケアは完了します。
その代わり夜のスキンケアには時間と手間をかけています。メイク落としの前に美顔器で顔にスチームをあてることからはじめ、メイクが溶けてきたらクレイジング、洗顔をします。この時に週一でスペシャルケアと称して、ピーリングをします。その跡は朝と同じパックを少し長めにしてから、また化粧水、美容液、乳液、最期にアイクリームを塗って完成です。
だいたい30分くらいはかけています。
20代半ばから肌が綺麗な事が、どんなメイク、ファッション、髪型よりも綺麗に見られると感じているので、スキンケアには余念なく、何より自分の肌に手をかけてあげることで、癒しの時間となっているのです。

注目情報

Copyright 2017 朝と夜のスキンケア時間 All Rights Reserved.